2018-02

吉井旅館 - 2017.11.15 Wed

倉敷の吉井旅館に泊まりました。
倉敷格子がカッコいいこの建物は
江戸時代後期に建てられたそうです。
s-DSC01720.jpg

だけど、きちんと手入れがされていて、
清潔で気持ちの良い旅館でした。
きれいに着物を着たスタッフの方々が
入れ替わり立ち代わりテキパキとお世話をしてくれて、
とても丁寧な接客なのに親しみやすさも抜群。
見習いたい点がたくさんありました。
s-DSC01814.jpg
倉敷は、記念日の聖地第一号だそうで、
その倉敷の中でも、「おもてなし」の宿である吉井旅館を
古稀祝いの場所に選びました。

お料理の評判も高く、とっても楽しみにしていました。
夕食はジャズが流れる個室で、会席料理をいただきました。
s-DSC01722.jpg

どのお皿もとてもきれいに盛り付けられていて、
何を食べても美味しくて、大満足でした。
母は何度も「味がいいねぇ~。」と言って喜んでくれたので、
ここにして良かったなぁと思いました。
s-DSC01725.jpg

s-DSC01721.jpg

昼寝をせずに遊んでいたので、途中で寝てしまいましたが、
まじむも「おいし~ね~♪」と言いながら食べました。
s-DSC01738.jpg

夕食の後は、ちっぴカフーと一緒に
夜の倉敷を撮りに行きました。
今回は思い切って一眼は留守番させて、
コンデジだけ持って出かけました。
s-DSC01761.jpg

風情のある街を、体操服で闊歩するちっぴー。
s-DSC01749.jpg



s-DSC01765.jpg

s-DSC01770.jpg
この後、ちっぴカフーは車中泊です。
吉井旅館の駐車場は、100mほど離れていますが、
倉庫のように囲われていて、旅館の利用者しか立ち入らないので、
静かで安心していられたようでした。




倉敷へ - 2017.11.13 Mon

岡山に向かうちっぴーとカフー。
s-DSC01674.jpg

倉敷へ行ってきました。
私の両親の古稀祝いです。
s-DSC01676.jpg

長旅で疲れたちっぴカフーは
倉敷市営駐車場でお留守番。
地下駐車場なので、
あまり気温が上がることがないので、
倉敷に行くといつもここを使います。

大原美術館を抜けて…
s-DSC01678.jpg

なまこ壁を塗る職人技を眺めたりしながら
美観地区を散歩します。
こてだけで、あのプクッとまあるい目地を作る様子は
とても面白かったです。
s-DSC01699.jpg

どこを歩いても風情があります。
倉敷らしい建物のカフェでお昼ご飯。
s-DSC01696.jpg

着いた途端靴下を脱ぐまじむ。
s-DSC01683.jpg

ここの1万円超えのエプロンが
とってもカッコ良かったです。
s-DSC01698.jpg

てくてくマップを道端に広げて、
「今ここだから~…こっちだね。」
と、適当な事を言いながらも、
偶然にも正しい場所を指すまじむ。
s-DSC01707.jpg

途中、ももたろうの持つきび団子を
つまみあげるふりをしては、
「パクパクパク…」と言いながら、
隣の犬の口元に何度も運んでいました。
そんな訳で、なかなか前に進みません。
s-DSC01713.jpg

この日は、坂本龍馬も泊まったという
吉井旅館に一泊します。
古稀祝いの場所に選んで正解の
素敵な旅館でした。
s-DSC01791.jpg
つづく




晴れの日のパレード - 2017.06.26 Mon

翌日は雨の予報が一転していいお天気。

ディズニーランドホテルに宿泊すると、
開園15分前に入れるという特典があります。

その特典を利用して、ファストパスを取りつつ、
一番行きたい所へ直行すべし!
とのアドバイスをもらっていました。

アドバイスに則り、プーさんのハニーハントのファストパスを取り、
ミッキーに確実に会える上、一緒に写真まで撮れるという
ミッキーのお家に向かいました。

ミッキーは気前よく部屋に迎え入れてくれて、
まじむに無言でたくさん語り掛けてくれました。
まじむは恥ずかしがりながらも、とても嬉しそう♪

まじむは誕生日シールを胸に貼っていたので、
外に出てからもキャラクター達が
どんどん近寄ってきてくれます。
s-IMG_0912.jpg

すっかり機嫌が良くなったまじむは、
ミッキーの真似をして指揮棒を振ってみたり…
s-IMG_0922.jpg

線路の上を機関車になって歩いてみたり…
s-IMG_0961.jpg

身長がようやく90㎝を超えたので、
子ども用ジェットコースターにも乗れました。
s-IMG_0878.jpg
乗り終わると放心状態。
こわばった表情で
「まじ君もうお兄ちゃんだから怖くなかった…。」と言うも、
「もう乗らない…。」と言っていました。

アイスを食べている人を見てしまって、
「まじ君、ミッキーマウスのアイスクリーム食べたい!」
と言い出し、1つ平らげました。
s-IMG_0978.jpg

夕方にもアイスを食べている人を見てしまい、
「まじ君、チョコレートのアイスクリームが食べたい!」
と騒ぎだし一人前平らげました。
まじむは本当によく食べます。
s-IMG_1364.jpg

ところで、何に乗ってもちょっと怖いまじむが、
とっても楽しめた場所がありました。
トムソーヤ島です。

「たくさん冒険しておいで!」と言われて、
「冒険」という言葉が好きなまじむは、
すっかりやる気になりました。
タッチして冒険に出発!
s-IMG_1031.jpg

洞窟をただただ出たり入ったり…
s-IMG_1039.jpg

ティピーテントをただただ出たり入ったり…
s-IMG_1055.jpg
なのにめちゃくちゃ楽しそうなのです。

そして、一番喜んだのが
ツリーハウスでした。
s-IMG_1076.jpg

怖がりまじむが、
珍しく手を離して一人で階段を上りました。
s-DSC_0342.jpg

一人で上れるようになったのが嬉しくて、
ツリーハウスのてっぺんから、
「ママー、まじ君一人でのれたよ~♪」
と大声で報告。
まじむは何故か「ぼ」が「ご」になります。
s-IMG_1083.jpg

さて、昨日は強い雨と風の中でのパレードでしたが、
今日はおひさまの下でパレードを楽しみます。
s-IMG_1167.jpg

私は写真を撮るのに夢中。
s-IMG_1349.jpg

s-IMG_1261_20170625174004f20.jpg

ほら!まじむ!
アリスが手を振ってくれてるよ!
s-IMG_1272.jpg

寝てるー!
s-IMG_1354.jpg
まじむは大音量の中、
最初から最後まで寝ていました。
ベビーカーを借りておいて良かった。

もう一度パレードを見せてあげたくて
エレクトリカルパレードの
最前列の席取りをしました。
s-IMG_1411.jpg

子どもがいるからか、
キャラクターがこちらを見て手を振ってくれます。
s-IMG_1391.jpg

まじむは、バズライトイヤーが来た時には大興奮。
パレードがとても楽しかったそうです。
s-IMG_1443.jpg

まじむはまるでCMみたいに
キラキラした目でショーやパレードを見たり、
キャラクターに手を振ったり。

「ミッキーにチュッパッてしたら、
恥ずかしいよ~って言ってたね~」とか
「スティッチはみんなの事を忘れたくないから
写真を撮っていたね~」とか、
今日見たことを熱っぽく話していました。

ゲートを出ると、ディズニーランドに「バイバイ」と手を振りながら、
「まじ君、明日もディズニーランドに行きたい。」と言いました。

こんなにも喜ぶものかと驚き、
また連れて来てあげたいと思いました。
私にとっても、今までで一番楽しかったディズニーランドでした。





雨のパレード - 2017.06.24 Sat

今年一番の大雨の予報が出た日、
ディズニーランドに行ってきました。
もうすぐ迎えるまじむの3才のお祝いに
夫の母がディズニーランドを
プレゼントしてくれたのです。

宿泊はディズニーランドホテル。
2日間ディズニーランドを満喫しました。
s-DSC_0341.jpg

その間、夫の父がハッピーちっぴーに
ちっぴーとカフーのお世話しにきてくれました。
その上庭の草取りまで。
感謝です。

特に教えたわけでもないのに
保育園でディズニーランドの噂を聞きつけて、
ディズニーランド行きを楽しみにしていたまじむ。
だけど、やっと3才になる子どもが、
一体どれ程楽しめるのか、私は半信半疑でした。

まじむは、リュックに大切なあぶない刑事のメガネと
ばきゅんを入れて背負って出発。
どこへ行ってもこの格好。
s-IMG_1144.jpg

ところで、入場ゲートでの荷物チェックは、
当然まじむも受けます。
「あぶないものがないか見せてね。」と言われて
私はリュックを開けながら
「あ…拳銃が一丁ばかり…」と答えました。

私にとって14年ぶりのディズニーランドには
ファストパスが導入されていて、
もうミクロアドベンチャーの服部真湖さんもいませんでした。
私達は「事前に絶対に喜ぶよ!」と勧められていた
「プーさんのハニーハント」のファストパスを取ってから、
雨をしのぐためフィルハーマジックという
3Dシアターに行きました。

3Dメガネを受け取ったまじむは
「あぶない刑事みたいだねぇ♪」と喜びました。
ところが、3Dなのでドナルドの指揮者の
指揮棒が飛んでくると、ビクッッッと跳ねて驚き、
その後はすっかり怯えてしまいました。
そして、ライオンキングが飛び出してきたときには
すっかり顔を隠してしがみついていました。

屋内の乗り物はどれも暗いので、
怯えてしまって顔がこわばるまじむ。
「楽しかった?」と聞くと、
「楽しかった…。」とは答えるものの、
まじむの顔色はなんだかさえません。

ティーカップに乗せてみるも、
ちょっと緊張気味。


オススメのプーさんのハニーハントは
楽しかったようで、
「プーさんは頭にはちみつがついていたねぇ。」とか
「プーさんは飛んで行っちゃったんだよね。風船でね。」
などと、内容はよく理解しているようでした。
s-DSC_0105.jpg

さて、14時頃に一番雨脚が強くなるという予報でしたが、
ハピネスイズヒアというパレードがまさに14時開始。
s-DSC_0107.jpg
ベビーカーにカバーをかけて、
私たちはポンチョを着て、
パレードを待ちます。

かなり強い雨風の中、レインコートを着たダンサーたちが
雨空を吹き飛ばすほどの笑顔でやって来ました。
s-DSC_0258.jpg

まじむは真剣に初めてのパレードに見入っていました。
知っているトイストーリーのキャラクターが出てきて
やる気が急にアップ。
後々まで「バズライトイヤーが来たねぇ♪」と
何度も言っていて、かなり嬉しかったよです。



雨のおかげで人気のアトラクションも
ほとんど並ぶことなく乗り放題。
お誕生日のステッカーを貼っていたので、
どこへ行っても「お誕生日おめでとう。」
と声をかけていただき、とても嬉しかったです。
s-DSC_0244.jpg

夕食はシェフミッキーへ。
ミッキーのバスにのってアンバサダーホテルに向かいます。
s-DSC_0130.jpg

シェフミッキーでは、
キャラクターたちがテーブルをまわって
挨拶に来てくれます。

小さな子供は、思っていたよりずっと大きいミッキーを見て
泣き出すことがよくあると聞いていたので、
数日前から「本物のミッキーマウスはパパとママより大きいんだよ。」
と言い聞かせておきました。

ミッキーの登場に、隣のテーブルの女の子が泣き出して、
一瞬ひるんだまじむでしたが、
ミッキーが来ると嬉しそうに挨拶していました。
s-DSC_0302.jpg

s-DSC_0312.jpg

s-DSC_0289.jpg
キャラクターのプロたちは本当に上手で
言葉がなくても何を言っているのか分かるし、
楽しませる力がすごかったです。
スタッフの方々から
誕生日のお祝いもしていだきました。

食後はミッキーマウスの電車に乗りたがるまじむの為に
ディズニーリゾートラインで一周。
s-DSC_0318.jpg
そしてディズニーランドに戻る頃には
雨もやんできれいな夕焼け空でした。

くたくたになるまで遊んで、
ホテルに戻りました。
ホテルのパジャマを着て
シェフミッキーでもらった
ケーキの写真立てを喜ぶまじむ。
s-IMG_0842.jpg

人気だと聞いていたアメニティもかわいかったです。
s-IMG_0849.jpg

ベッド上をゴロゴロと転げまわりながら寝たまじむは
翌朝この位置に落ち着いていました。
s-IMG_0854.jpg

外は良いお天気。
2日目は一眼をもって出かけられそうです。





空港が楽しいまじむ - 2017.06.08 Thu

旅行最終日。
空港に向かう途中、
那覇に寄り道。

SHAKE HANDへ。
s-DSC_0480.jpg

公設市場から壺屋に向かう時に、
アーケードの出口にあるお店です。
どうしても素通りできないDIYショップです。
s-DSC_0481.jpg

1文字160円で端材のアルファベットがあります。
s-DSC_0483.jpg

これを選びました。
s-IMG_0109.jpg

これはまじむ部屋用。
どうやって使うか考え中です。
s-IMG_0111_20170607150803a5b.jpg
ステンシルは、私のやってみたい事リストに
ずいぶん長い間入っているのですが、
こんなふうに色を付けるのも面白そうだなぁと
また夢が膨らみました。

ヤッチとムーン
友達への誕生日プレゼントに
やちむん(焼き物=陶器)を選びます。
s-DSC_0484.jpg

「触ってもいーですか?」が口癖の
まじむがいるとヒヤヒヤです。
それを言っている時にはもう
手を伸ばしているのですから。
s-DSC_3809.jpg

飛行機を見たいまじむの為に、
早めに那覇空港でチェックインを済ませました。
飛行機に夢中のまじむ。
背負っているリュックの中身は、
トミカの工事車輛と、
出発前に羽田空港で買わされた
ANAの空港車輛セットです。
s-IMG_0392.jpg

早速、自分のANAセットを並べるまじむ。
s-IMG_0407.jpg

ミニカーの実物を見つけると大興奮。
s-IMG_0414.jpg

一緒になって走らせます。
s-IMG_0422.jpg

私たちの乗る飛行機が入ってきました。
まじむは誘導員の動きをじっと見つめます。
s-IMG_0435.jpg

そして一緒になって誘導。
s-IMG_0437.jpg
梅雨真っ只中だからと半分諦めていましたが、
毎日良いお天気で
まじむのやりたい事は全部できました。
私にとっても、まじむが楽しい事が一番なので、
大満足の4泊5日でした。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (174)
ハッピーちっぴー (719)
ちっぴー (226)
カフー (198)
まじむ (139)
料理 (51)
旅行 (153)
ハンドメイド・DIY (46)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (11)
インテリア (16)
ガーデニング (67)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (21)
レザークラフト (8)
未分類 (69)

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム