2018-02

絵心 - 2018.02.13 Tue

まじむの保育園では、
登園時に「おはようブック」というノートに
シールを貼ります。

去年までは親が貼っていたそのシールを
れんげ組では子どもが自分で貼るために、
今日の枠に、親が目印を描いておきます。

その印を最初は☆とか♡とか簡単なものにしていましたが、
だんだんまじむの要望が難しくなってきて、
昨日はとうとう「ドライブヘッドがいい!」と言い出しました。

(参考)ドライブヘッド
s-th.jpg

頑張って描きました。
で、出来たのがこれです。
(2月12日)
s-DSC05577.jpg

最初、まじむはちらりと見て「似てないね。」と言い、
そのままTVに視線を戻しました。

その後、半分TVを見ながら、
「ドライブヘッドは剣を持ってるんだよ。」
「そして、反対の手にばきゅんを持ってるんだよ。」
「あと角もあるんだよ。」と言いました。

言われた通りに剣とばきゅんと角を加えて見せると、
まじむは真面目な顔で1度だけ小さくうなづき、
立ち上がって私の所に来て
「頭いい子だね。」と言って頭を撫でました。

なんだそれ?

以前夫が描いたバイクは、
「かっこよすぎてkeep。」と
シールをずらして貼られていました。
s-DSC05587.jpg
ちぇっ!

これを書いている今、
まじむは隣でトランポリンで跳ねながら、
「ねえねえ、ママー、お家が動いてるよ。」
と大発見をしたような声で言っています。
動いているのは自分ですよ(笑)




スポンサーサイト

豆まき - 2018.02.03 Sat

オニが来ました。
s-DSC03599.jpg
かぶっているのは保育園で作って来たのですが、
多分青鬼のツノだと思われます。

魔法のステッキみたいなものも持って帰ってきて、
なんか真剣に振り回していました。
s-DSC03560.jpg
どうも私のオニ像とは少し違います。

今度は私がオニ役。
食べ物を床に投げるという事に対して違和感があるようで、
本当に投げても良いのか2回確認されました(笑)
s-DSC03566.jpg

一粒ずつ上品に投げていましたが、
その内…

こんな目で見上げてくるのは食べたい時です。
「食べてもいい?」と聞くその目は
ちっぴカフーとよく似ています。
s-DSC03574.jpg

口に入れましたが、
s-DSC03576.jpg

あれ?
すぐに出しました。
s-DSC03580.jpg

もう一度トライするも。
想像していた味と違ったようです。
s-DSC03593.jpg

「なんで美味しくないの~?」と聞いてきました。
そんなことまで「なんで?」って言うの?
s-DSC03598.jpg
「好みの問題じゃない?」と答えました。
年の数プラス1どころか、1粒も食べられませんでした。

昨日は保育園にもオニが来ました。
涙目で「イヤ~」と言って逃げていたまじむは、
オニに足を引きずられて連れていかれそうになった先生を
「ダメーーー!」と手をひっぱり守ったそうです。

先生が「ありがとう、まじくん。」と言うと、
「まじくん、まさえせんせい守ったよ。」
と泣きながら言ったそうです。

私が「それは勇気があってカッコいいね。」と褒めると、
得意そうな顔をしていました。





お年玉でお買い物をしたまじむ - 2018.01.28 Sun

まじむがクラスメイトのりおちゃんと一緒に、
お年玉を持ってトイザらスに行きました。

出掛ける前に「何買うの?」と聞くと、
「見てから考えるよ。」ともっともな答え。

私は、どうせシンカリオンだろうなぁ…と、
予想していました。

昨年まじむが熱中した「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド」、
TVアニメは年末に最終回を迎えたけれど、
いまだに毎日ドライブヘッドのおもちゃで遊ぶほど大好きです。
だから、そっとしておいて欲しいのに…。

今年から「シンカリオン」というアニメが始まりました。
昨年末のマクドナルドのハッピーセットに
おまけのDVDなんかつけちゃって、
ちらほらまじむの前に姿を見せていたシンカリオン。
まじむは目ざとくそのシンカリオンを見つけ、
あっという間に熱中しています。

こうして、手に取って遊べるようになっています。
トイザらスもシンカリオンを売る気満々なのでしょう。
s-DSC_3085.jpg

シンカリオンは新幹線がロボットになって活躍するアニメです。
s-DSC_3086.jpg

まっすぐシンカリオンの棚に行ったまじむ。
s-DSC_3056.jpg
どれもこれもお年玉の予算オーバーでした。
あと500円も足せば買えるのですが、
決まった額の中で買い物をさせたいのでそれは我慢。

すると、TVアニメが始まる前に発売されていた、
型落ちのシンカリオンが、
値段を下げて端っこの方に並んでいました。
予算内です。

まじむは型落ちシンカリオンを
嬉しそうに大事そうに抱えました。
そして、レジに向かうかと思いきや、
そのまま他のおもちゃを見始めました。
s-DSC_3088.jpg

シンカリオンが大きくておっこちそうなのに、
足でも押さえながら離そうとしません。
s-DSC_3090.jpg

見かねてシンカリオンを持ってあげると、
棚に頭を突っ込んでつま先立ちでプルプルしながら
他のおもちゃで遊び始めました。
s-DSC_3069.jpg

背が少し足りないのですが、
背伸びしておもちゃを遊び尽くしました。
s-DSC_3063.jpg
心うつりするかなぁと思って見ていましたが、
気が済むと、再び型落ちシンカリオンを抱えました。

私はこういうものを選んで欲しいのですが…
s-DSC_3047.jpg

すぐに棚に戻してしまいます。
s-DSC_3054.jpg

りおちゃんはラブリーボックスに決めたようです。
シールや髪留めや鉛筆など
ピンク色でキラキラしたものがいっぱい入っています。
s-DSC_3076.jpg

ほぼ引きずりながら、
自分でかごを持ってレジに向かいます。
s-DSC_3089.jpg

ポチ袋からお金を出して支払います(笑)
s-DSC_3093.jpg

嬉しくて足早に出て行くまじむ。
ポチ袋には数百円のおつり。
s-DSC_3096.jpg

細かい部品がなくなるから
家に帰るまで開けちゃダメだというと、
車中でも「シンカリオン持ちたい!」と言って、
ずっと抱えていました。
s-DSC_3113.jpg
そして、「パパ~、シール貼るときの目が見えないところ、
早く治して欲しいねぇ。」と言いました。

こういうおもちゃは、付属の小さなシールがいっぱいあって、
それを大人が貼って完成するというしくみなのですが、
老眼が本格化している夫は、
このシールを貼るのにいつも苦労しているのです。
それが、まじむの大好きなむらかみ先生(小児科)には治せないし、
それどころか、もう治ることはないという事が、
まじむにはまだ分からないのでした…。




セッションの夜 - 2017.12.30 Sat

アメリカンコッカースパニエルのテスちゃん。
s-IMG_2462.jpg

テスちゃんのお兄さんは、
バンドでボーカルとギターで活躍されています。
この日のハッピーちっぴーは
お兄さんとまじむのセッションの夜でした。
お兄さんはものすごく良い声です。

ミュージシャン同士が目と目で話すように、
お兄さんと息を合わせるまじむ。
s-IMG_2396.jpg

今度は「まじくんのギター持って来て~」と言って、
いたずらですっかり弦の緩んだウクレレを手にしました。
写真だとそれらしく見えます(笑)
s-IMG_2417.jpg

優しいお兄さんはコードを押さえて、
まじむにギターを弾かせてくれました。
自分で演奏している気になるまじむ。
s-IMG_2429.jpg
本物のギターに興味津々。
「この棒なに?」
「この緑と赤はなに?」」
「なんで音が高くなったり低くなったりするの?」
と、いつも通り質問攻めにするまじむに、
「なんて説明すればいいのかなぁ…」と困りながら、
誠実に全部答えてくれました。

テスちゃんはお父さんが大好き。
お父さんはフランスの方ですが、
フランスではアメリカンコッカーが人気で
よく見かける犬種なのだそうです。
s-IMG_2465.jpg

s-IMG_2475.jpg
穏やかで優しくて、本当に上品な女の子。
カフーに吠えられてもビクともしませんでした。
優しいご家族と一緒に暮らすワンコは
やっぱり優しいんだなぁ…と思いました。

カフーにもっと優しくしなくては…。




お客様とまじむ - 2017.12.28 Thu

まじむがふところに「カイカイにならないわんわん」を入れています。
s-IMG_1597_20171228000139697.jpg

お客様がこうやってわんこを抱っこするのを
見ていたからだと思います。
s-IMG_1612.jpg
まじむは相変わらず大人の真似が大好きです。
だけど、岩場は怖いので、
「お手てつないで~。」とお客様にお願いして、
助けてもらいます。

今度はCocoちゃんのお父さんに
手を引いてもらっていました。
s-IMG_1513.jpg

いしまつさんの飼い主のくまさんは、
なんだか手下のように連れまわされました。
だけど、最後までついて来てくれました。
s-IMG_0326.jpg

チェックのシャツが家族みたいだからと、
家族写真に入れてもらったこともあります。
s-IMG_1630.jpg
今年も一年、まじむはお客様に
とっても優しくしていただきました。
本当にありがとうございます。

仕事中は我慢をさせることも多くて、
寂しそうにしている様子が気になることもありますが、
「まじ君、お客さんだ~いすき♪」と言うので、
その寂しさは、優しいお客様のお陰で紛れているようです。

s-IMG_1599_20171228000233607.jpg
ハッピーちっぴーにはもう一匹、
甘えたくてしょうがない子がいます。
この子もどうぞよろしくお願いします。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (174)
ハッピーちっぴー (719)
ちっぴー (226)
カフー (198)
まじむ (139)
料理 (51)
旅行 (156)
ハンドメイド・DIY (46)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (11)
インテリア (16)
ガーデニング (67)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (21)
レザークラフト (8)
未分類 (69)

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム