2017-10

スマホレンズ - 2017.02.01 Wed

チワワのももちゃん。
魚眼レンズで撮りました。
後ろのくるみちゃんが
なんだかしょんぼり写っちゃった…。
s-DSC_6051.jpg

こちらはチワワのいしまつさん。
s-DSC_6087.jpg

いしまつさんの飼い主さんから
スマホカメラ用のレンズをいただきました。
魚眼・接写・ワイドの3つのレンズを
クリップで携帯のカメラレンズ部分に
取り付けて使います。

魚眼レンズは180度撮影できます。
接写レンズは1.3㎝まで接写可能。
ワイドレンズは約2倍の範囲が撮れます。
s-IMG_9933.jpg

魚眼レンズで撮ると、
もともと丸いまじむは更に丸く(笑)
s-DSC_60952.jpg

景色を撮れば、
「ああ、地球は丸い…」
とかなんとかつぶやいてしまいそうな
写真になります。
s-DSC_6079.jpg

爪木崎の水仙も
なんだか笑っているみたい♪
s-DSC_6083.jpg

何を撮っても、ちょっとかわいい写真になって
面白いです。





マクロレンズ その2 - 2015.09.28 Mon

「ハッピーちっぴーに泊まっている間は使ってていいですよ。」
と翌日もお借りしたマクロレンズ。
せっかくだから小さい物を撮ってみようと、
まじむのレゴを出してきました。

赤いハチマキを巻いているレンズ。
詳しくは知らないけれど、高級なことは分かります。
さすがにくっきりキレイに撮れます。
IMG_1328.jpg

こちらは標準レンズで撮ったもの。
全く同じ条件ではないものの、
やっぱり並べてみると差があります。
IMG_1370.jpg
で、この真ん中の小さなシロクマをマクロレンズで撮ると…

こんなにアップで撮れちゃいました。
IMG_1360.jpg

ミニチュアのちっぴカフーもこのとおり。
10㎝くらいまで近づいてもピントが合います。
IMG_1338.jpg

フェルトちっぴーを撮っていて気づいたのですが、
ボケがとっても強いのです。
背景の模様が消えてなくなるくらいに。
IMG_1367_201509272234453ed.jpg

もしや!?
と思って色々試してみたら、
私の好きな白い写真が撮れました。
IMG_1341.jpg

「なるほど。これはスゴイよ!」と同意を求めるも、
カフーもちっぴーも興味ナシ。
IMG_1466_2015092722352793d.jpg

IMG_1478_201509272235282b6.jpg
私は満喫しました。



人気ブログランキングへ

マクロレンズ - 2015.09.26 Sat

まじむのぷくぷくした小さな手と足を
写真で残したいと思っていました。
だけどなかなか上手く撮れなくて、
自分の腕を棚に上げて、
「マクロレンズさえあればなぁ…」
なんてこぼしていました。
それを覚えていたお客様が
「貸してあげるよ」と
マクロレンズを持ってきてくださいました。

輪ゴムをつけたような手首。
IMG_1241.jpg

くせっ毛の後ろ頭。
IMG_1234_20150926001256958.jpg

長いまつげと小さな鼻。
IMG_1246_20150926001300e1a.jpg

ハイハイの足。
IMG_1236.jpg
標準レンズよりブレやすくて案外難しいものです。
だけどいいレンズなので、明るくキレイに撮れて、
夢中でシャッターをきりました。

最近歩き始めたまじむ。
IMG_1249.jpg

危なっかしい足取りです。
IMG_1250_20150926001633b68.jpg

5歩進むだけで、大冒険の顔(笑)
IMG_1251_20150926001635143.jpg
ピントが上手く合わせられなかったり手ブレしたり、
マクロレンズさえあれば…なんて言っていたけれど、
案外難しかったです。
やっぱり道具を使いこなせる腕が無いと…ですね。




人気ブログランキングへ

nohana 毎月1冊無料でフォトブック - 2014.08.30 Sat

フォトブックには以前から興味があり、
一度は作ってみたいと思っていました。
先日お客様から興味深いアプリを教えていただきました。
毎月1冊無料でフォトブックを作れるアプリです。→nohana

14㎝×14㎝ 厚さ2㎜と小さめですが、
送料150円のみでフォトブックを手に入れることができます。

写真を20枚選んで、
キャプションを入れて、
並び順を指定します。

仕上がりイメージはこんな風に
プレビュー画面で確認出来ます。
IMG_2653.jpg

全てアップロード出来たら、
右上の注文ボタンを押して、
届け先などの情報を入れて終了。
IMG_2651.jpg

毎月1冊は無料。
2冊目からは500円+送料で作れます。
仕上がりがどんなものか分かりませんが、
気軽に試せるお値段ですよね。
ちっぴカフーのも作りたいな。



ポチッとしてくれたら…オイラ幸せです。
IMG_4885_20121107192107.jpg
いつも応援ありがとうございます。

白い写真への道 - 2013.11.18 Mon

以前「白い写真を撮りたい」と言う私に、(=白い写真
近くのドッグフォトスタジオのカメラマンさんが
アドバイスを下さいました。

Dog Photo Studio Atelier Clair(アトリエ・クレール)
HPには素敵な写真が一杯です。
ハッピーちっぴーのすぐ近くで、
こんなに素敵な写真を撮ってもらえるなんて…
トリミングでキレイにしたら、ぜひちっぴーとカフーも撮ってもらいたいです。

さて、プロのアドバイスによると、
光の入ってくる窓にシーツをかけて背景を明るくし、
ワンコの顔との明暗差を作って、
背景を白く飛ばすと良いということですが…

ふむふむ、なるほど!と納得したものの、
実際やってみるとなかなか難しいのです。
だけど最初よりはずいぶん白い写真が撮れるようになってきました。

黒いかいちゃんは体もなんだか白くなってしまったり…
IMG_8377.jpg

嬉しくて動き回るそらちゃんはお尻が半分切れてしまったり…
IMG_8353_20131117223206b66.jpg

相変わらずアイロンが十分でなくてしわが写ることも…。
これも設定がうまく出来ていれば写らないんだろうなぁ。
真っ白のアルティ君は、境目がどこかわからなくなることも。
IMG_7144.jpg

せっかく笑顔のチャッピーちゃんは、
背景が白すぎて、目がチカチカ…。
IMG_8262.jpg
ちょうど良い設定が見つかるまでに時間がかかるので、
おやつを見せておすわりさせ続ける飼い主さんと、
ワンコ達の疲労感がムンムンただよう撮影です。
私も必死(笑)

白い写真への道のりは遠く険しい。


ポチッとしてくれたら…オイラ幸せです。
IMG_4885_20121107192107.jpg
いつも応援ありがとうございます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (166)
ハッピーちっぴー (701)
ちっぴー (222)
カフー (194)
まじむ (125)
料理 (49)
旅行 (146)
ハンドメイド・DIY (46)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (11)
インテリア (16)
ガーデニング (66)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (21)
レザークラフト (8)
未分類 (68)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム