2017-08

回復まじむ - 2014.10.17 Fri

入院中は、夫が毎日お見舞いに来てくれました。
大部屋に入院していたのですが、
ベッドに下ろすと泣くので、
私は夜中まじむを抱っこしなくてはならず、
昼間は夫に任せて睡眠をとります。

まじむは入院中、「あー。」「おー。」と
よく声を出すようになりました。
何か私達に伝えたいことがあるようです。
DSC_0291.jpg

熱が下がって、笑顔が見えて、
ほっと一安心。
DSC_0324.jpg

お隣のベッドとの仕切りはカーテン一枚なのですが、
時々カーテンがゆらゆらして、
その向こうからのぞく小さな目に
なんとなく気づいていました。

ある日そのカーテンがとうとう開いて、
お隣のベッドのゆう君が顔を出しました。
「赤ちゃん、かわい~ね。」と言って、
ゆう君とそのお姉ちゃんは、
よくまじむと遊んでくれました。
DSC_0309.jpg

すっかり元気になって、
ナースコールで大好きな看護師の稲葉さんを
呼ぼうとするまじむ。
この様子ならもう安心です。
DSC_0339.jpg
退院する頃には薬も上手に飲めるようになって、
なんだかちょっと成長したなぁと感じられました。
顔にちょっと湿疹がでただけで「困った!」と騒いでいた私も、
もうちょっとの事ではオロオロしなくなりました。
もう入院はこりごりですが、
良い経験になったと思います。



ポチッとしてくれたら…オイラ幸せです。
IMG_4885_20121107192107.jpg
いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

まじむくん退院おめでとうございます。

毎日ブログで様子を確認する事しか出来ず、とても不安でした。
でも今朝、更新されているのを確認してホッしました。
お昼休みを待てず見入ってしまいました。
ご両親はもちろんですが、ほんとに小さい体で大変な思いをなさったのですね。

私も昨日定期健診で、12月で1年になるので12月の初めに精密検査を受けなければならないのですが、渡された内容を読んでいるだけで、ドキドキしてしまいました。
でも、ちいさなまじむくんのことを考え頑張ります。

どうぞ、ご両親 まじむくんそしてお留守番にも堪えたちっぴー店長、カフーちゃん 無理をなさらずゆっくりともとのペースに戻って下さい。

お邪魔できる日を楽しみにしています。

sericaさんへ

あれから1年ですね。
検査は怖いですよね。

まじむも月末に再検査です。
造影剤使用の同意書に、リスクの説明を受けた後、不安な気持ちでサインしました。

まじむも頑張りますので、sericaさんもどうぞ頑張ってください。
何事もないことが分かれば安心ですからね。

私達もお会い出来る日を楽しみにしてます。

すっかり元気になったようで、本当に良かったですね☆
まじむ君、小さな身体で頑張ったね!
ちっぴーさんもお疲れさまでした!

入院はイヤですよね・・・。
私も夜とか家族が帰った後は、不安と寂しい気持ちになりました。月末の検査、異常無しで終わると良いですね!私も来週、結果が出ます(>_<)心配ですが、まじむ君と笑顔でお会い出来るように祈っております☆

Neo母さんへ

そうですよね。
夜はお隣のゆう君もしくしく泣いていることがありました。
私も夜になると、これからどうなるんだろう?って不安な気持ちが膨れ上がってきたりしました。

お互い良い結果が出ますように。
それで、来月はガツンと楽しみましょうね。

まじむ君の素敵な^_−☆可愛い笑顔が見れて
ホッと^ - ^しました。
病室では、アイドルですね。
お母さん、お父さん、相手の事を思いやり交代でまじむ君の看病大変ですが、我が子の為なら無我夢中になりますよね!
そして、可愛さも倍増です(=゚ω゚)ノ

笑顔いっぱいの写真。本当に安心しました、

まじむ君、今回の入院で強く逞しくなりましたね、きっと(^^) ちょっと、甘えんぼうになったようですが(笑) 入院中の出会い、微笑ましく思い、拝見していました~(*´∀`) 嫌な検査や治療の合間で、まじむ君もお兄ちゃん、お姉ちゃんに可愛がられて嬉しそう♪ 月末の検査も、頑張って乗り越えてね!! 良い結果が聞けますように☆

マロモコさんへ

ご心配いただき、ありがとうございました。

小児科病棟ですが、ベッドが足りないお年寄りが小児科の部屋に入院していて、お年寄りのほうが多いほどでした。
だから、最年少のまじむは看護師さん達からもずいぶん可愛がっていただきました。

日頃、これでいいのかな?と疑問に思っていた事も入院中にプロに相談できたりして、悪いことばかりではありませんでした。
だけどやっぱり、入院はもうこりごりです。

☆つん&てんママ☆さんへ

おとなりのゆう君は、ちょっと生意気な口をきくけど、とってもかわいくて優しい男の子でした。
病室の有料の冷蔵庫を「使っちゃダメだよ」と何度もお姉ちゃんに言われていたのに、こっそり使って課金されちゃってしかられたり、病院食に嫌いなものが出るとコテンパンに文句をいったり、好きな物が出ると「うめーー!」と大喜びしたり…。

カーテン越しに聞こえてくる姉弟のやりとりが面白かったです(笑)

週明けには検査です。
またカテーテルを入れられるので、きっと大泣きです。
行ってきます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happychippy.blog71.fc2.com/tb.php/1363-feb4d968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海を越えて来たちっぴカフー «  | BLOG TOP |  » まじむの入院

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (163)
ハッピーちっぴー (694)
ちっぴー (221)
カフー (190)
まじむ (117)
料理 (49)
旅行 (146)
ハンドメイド・DIY (45)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (10)
インテリア (16)
ガーデニング (66)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (18)
レザークラフト (8)
未分類 (68)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム