2017-10

Wan cafe & shop - 2017.09.22 Fri

s-IMG_7298_201709211546443cb.jpg

マウンテンドッグランで心行くまで遊んだ後、
Wan cafe & shopへ行きました。
今年の6月にオープンした
トリミングサロン&カフェです。
s-IMG_7311.jpg

ペットホテルもあり、
一時預かりは1時間なんと500円。

暑い時期など、
海水浴に行きたいけれど、連れて行くのはかわいそうだな…とか、
温泉に入りたいけれど、暑くて車で留守番はさせられないな…
なんていう時には頼りになりそうです。

手作りのドッグヤードもあり、
大室山を眺めながら遊べます。
s-IMG_7309.jpg

ランチは800円。
わんこも店内に入れます。
s-IMG_7312.jpg
ドリンクもデザートも
気軽にオーダーできるお値段です。
たくさんの方に利用してもらいたいと、
低価格にこだわったそう。

自家農園でオーナーが育てたお野菜が使われていて、
前菜もスープもとても美味しかったです。
これは、エビの和風クリームパスタ。
s-IMG_7318.jpg

そしてわんこへのおやつサービスもありました。
s-IMG_7315.jpg

食後はドッグヤードを借りて遊びます。
カフーが何かに気付きました。
s-IMG_7320.jpg

看板犬候補のキティちゃんが
挨拶に出てきてくれました。
まだ4カ月。
s-IMG_7335.jpg

ヨーキーとマルチーズのmixだそうですが、
パンダみたいで何ともかわいい子でした。
s-IMG_7349.jpg
子犬の内にぜひ会いに行ってください。
とってもとっても可愛いですよ♪

Wan cafe & shopは、
ハッピーちっぴーから車で10分弱。
大室山リフト、シャボテン公園の少し先にあります。





スポンサーサイト

伊豆マウンテンドッグランへ - 2017.09.20 Wed

2017年9月19日。
8周年記念日の朝。

ハッピーちっぴーの庭はこんな状態でした。
わらわらと遊ぶわんこ達。
この光景は本当にかわいくて幸せです。
s-IMG_7080.jpg

ダックスのイエロー君、9カ月。
お散歩中に吠えられてしまったことがあり、
以来人もわんこも苦手になってしまったそう。
庭に出てきた途端、チワワのてん君相手に仕掛けます。
ギュッとリードを握る飼い主さん。
s-IMG_7088.jpg
つんてんぽん3兄弟の中で一番身体の小さいてん君ですが、
フットワーク軽く、負けん気の強さも兄弟のなかで一番。
吠え返されてたじろぐイエロー君。

長男つん君13才。
年長者らしく穏やかにご挨拶のイロハを教えます。
s-IMG_7093.jpg

人にも慣れてみようか…と
人もかわるがわる、ゆっくりイエロー君に近づきます。
s-IMG_7096.jpg

とはいえ、そんなにすぐに慣れるわけもなく、
どうしても吠え掛かってしまうイエロー君。

先輩の癖に、その都度やり返してしまうカフーは
つんてんぽんパパさんに先輩としての在り方を
しっかりと教わります。
s-IMG_7103.jpg

あ、つん君も怒られた(笑)
s-IMG_7105.jpg

イエロー君は何度か他のわんこに吠えて挑んでいましたが、
その内、急にぽん君に興味を示し始めました。
s-IMG_7100.jpg

何度か吠えたり吠え返されたりを繰り返した後、
イエロー君の様子が落ち着いてきました。
いよいよリードを離してみる時です。
あ、遊び始めた!
s-IMG_7107.jpg

ぽん君の後ろを追いかけて走ったり、
お尻をかいだりかがせたり、
時々やっぱりケンカを始めそうになったり…。
だけど、ぽん君のお陰で、吠えられたトラウマ克服の
第一歩が踏み出せたように見えました。

ぽん君、ありがとう。
s-IMG_7102.jpg
晴れ男ぽん君は、この日、
台風による雨の予報を晴れにしてくれたことも
大きな大きな功績でした。

さて、チェックアウトの後は、
大好きな伊豆マウンテンドッグランに出かけました。
s-IMG_7210.jpg

ここに来るとみんな本当に楽しそう。
ちっぴーもいつもより若返って、
ハッスルします。
s-IMG_7232.jpg

13才のつん君もこの笑顔。
s-IMG_7238.jpg

あ、イエロー君も来た!
イエロー君はもう吠えることはなく、
みんなで楽しく走りまわりました。
s-IMG_7250.jpg

「怖がりで、犬の友達がいないんです。」
とおっしゃっていた飼い主さんたちも嬉しそう♪
s-IMG_7249.jpg

1才のりんちゃんはスキップで駆け回りました。
s-IMG_7289.jpg

7才のあんじゅちゃんは風を感じていました。
ここは良い風が吹きます。
s-IMG_7267.jpg

ちっぴカフーも満喫しています。
s-IMG_7293.jpg

もちろんまじむも。
s-IMG_7275.jpg

海を見ながら休憩。
s-IMG_7262.jpg

他のドッグランではまるで走らなかったというわんこでも、
マウンテンドッグランは違う!という事がよくあります。
ちっぴーもそうでした。

この斜面を生かした作りが
わんこ達にはたまらなく楽しいのだと思います。
s-IMG_7306.jpg
マウンテンドッグランでは、
わんこ大好きな、とっても面白いおじさんが出迎えてくれますよ。

おじさんは、ついつい上り下りしたくなるわんこ用の道を作ったり、
他のわんことトラブルになりにくいように段差をつくったり、
工夫がいっぱいで、他には類を見ないおすすめのドッグランです。
「こんなにわんこが喜ぶツボを分かっているなんて、
おじさん本当は犬なんじゃないか?」
と私たちはいつも噂しています(笑)




山中湖でKABAに乗る - 2017.09.06 Wed

楽しく賑やかだった夏休みが終わり、
ハッピーちっぴーは一息ついています。

「大きいのまじむ号」にまじむとちっぴカフーを乗せて、
御殿場・山中湖へ行ってきました。

「まじ君、カフー持ちたい!」としつこいまじむ。
私が手を添えると
「ママは持っちゃらダメだよ!」と怒るので、
人もわんこもいない安全な場所でリードを持たせてみました。
それはどこかというと…
富士霊園(笑)
まじむのひいおじいちゃんのお墓参りです。

階段ではなく、我が道を行くカフー。
s-DSC_6300.jpg

お散歩のペースが上手く会わなくて
お互い困り気味(笑)
s-DSC_6302.jpg
それでもまじむは、リードを離すことなく、
最後までちゃんとお散歩が出来ました。
どちらかというと、カフーがまじむを受け入れた感じです。

翌朝は、富士吉田の道の駅でお散歩。
s-DSC_6331.jpg

ちっぴーの洋服とまじむの帽子がお揃いです♪
s-DSC_6321.jpg

以前に比べると、お散歩らしくなってきました。
s-DSC_6335.jpg

まあ、まだまだ引っ張られる事の方が
多いのですが…
s-DSC_6333.jpg

まじむは山中湖の水陸両用バス「KABA」に乗りたがりました。
準備の悪い私は、ここで初めて犬OKかどうか調べます。
蓋のしまるケースに入ればOKとのこと。
ああ、キャリーケース持ってきてないよ…
そして、キャリーケースのレンタルは無いとのこと。

ごめん、ちっぴカフー。
車でお留守番だ…。

青空の下、「曇れ~、曇ってくれ~。」と願い続けました。
あまり暑いと、ちっぴカフーを車に置いておけません。
つまり、誰か一人がちっぴカフーと一緒に留守番になります。

ハンモックカフェで曇り待ち。
カフーと手をつなぎたがるまじむ。
s-DSC_6349.jpg

ようやく曇って来たので、
KABAに乗りに行きます。

「TVのロケが一本前のバスに移動したので、
最前列が空きました。」と案内されました。

見覚えのある人たちが降りて来て
何やら楽しそうにロケを続けていました。
一緒に乗るのも楽しそうだけど、
やっぱり私は最前列で湖に入る瞬間を見たい!

では、バスが船に変る瞬間をご覧ください。


後でまじむに聞いたら、「まじ君、ちょっとだけ怖かった。」
と言っていましたが、
私は思った以上に楽しかったです。
今度はちゃんとキャリーケースを持っていきます。




『工房イマヤ』のドッグランで遊ぶ - 2017.07.16 Sun

ちー君の愛称でおなじみの(?)ちっぴーが行く、『ちー散歩』。
伊東市宇佐美にある箱根ガラスアート工房イマヤに来ています。

フードボウル作りの体験を終え、(体験の様子→こちら
ドッグランで遊ばせてもらいます。
ちっぴーの嬉しそうなこと!
s-IMG_2537.jpg

スコット君も出てきてくれました。
s-IMG_2564.jpg

毎週ご夫婦で雑草を抜いているという芝生は
とてもきれいでした。
海も見えて良い風が吹いてきます。
s-IMG_2520.jpg

s-IMG_2527.jpg

みかん山だったところを開いて作ったというドッグランは
適度に傾斜があり、ちっぴーもカフーも楽しそうでした。
s-IMG_2519.jpg

写真だと平和に見えるカフーとスコット君。
s-IMG_2558.jpg

カフーは自分がお尻をかぐのは好きなのですが、
他のワンコにかがれるのが苦手。
s-IMG_2556.jpg
この後、スコット君にお尻をかがれて、
写真を撮っていられないくらい、
ギャウギャウと吠えました…。

オーナーの今屋さんは、
もともと建築のお仕事をされている方で、
この工房もご自分でデザインされたそうです。
s-IMG_2530.jpg

スコット君、どうもありがとう!
また遊びに来ます。
s-IMG_2566.jpg

お昼はオーナーに紹介してもらった
バリレストラン、海辺のサヤンへ。
s-IMG_2581.jpg
宇佐美のビーチにある
ダイビングショップの2階にあります。
レストランだけの利用も出来ます。

テラス席はワンコ同伴OK。
海が目の前なので心地よい風が吹き、
オーニングがあって日よけもできるので快適でした。
s-IMG_2593.jpg

ランチにはスープと飲み物がつきます。
s-IMG_2586.jpg

ナシゴレンランチとインドネシア風鶏肉入りそば。
s-IMG_2597.jpg
いずれもバリ人シェフが作っています。
この日は「スタッフがいなくて…エヘヘ。」と
オーダーまで取っていました。
優しい笑顔のシェフでした。

そして、「ここの干物が美味しいよ!」
と勧められたあじ一ひもの店で干物を買って帰りました。
s-IMG_2599.jpg

ところで、工房イマヤのHPに
「白びとろのウェルカムボード」という商品があるのですが、
ちっぴーとカフーがモデルになっているのです。
わーー♪と嬉しく思っていたのですが、
「勝手に写真を使ったから…(笑)」と
そのウェルカムボードをいただきました!

先日沖縄好きだと話したことを覚えていてくださり、
フレームにはシーサーと「なかゆくい」という文字が入っていました。
s-IMG_2603.jpg
これは、白いガラスにちっぴーカフーが彫刻されていて、
その裏にサテンの生地を置いているのです。
カフーには黒いサテン、ちっぴーにはシルバーのサテン。

そのサテンの端から出る糸を
ちっぴーとカフーの体の部分にのせているので、
ふんわりとした毛の雰囲気が出ています。
s-IMG_2602.jpg
本物はもっとサテンの光沢があり、
オリジナルで作っているというフレームも
年を重ねると、ますます感じよく落ち着いて来るそうで、
とても素敵なウェルカムボードなのです。
ぜひ、ハッピーちっぴーでご覧ください。

「ダイヤモンド以外は何でも彫刻できる」というので、
まだまだ色々作ってみたいです。

愛犬のオリジナルイラストで作りたい方は
事前にデータを送ってイラストを作ってもらうことになるので、
大いに悩んで準備して、
世界で一つの宝物を作ってみて下さい。
出来上がった時には感動で「わー♪」と声がでますよ。





『工房イマヤ』で念願のフードボウル 体験編 - 2017.07.14 Fri

ちー君の愛称でおなじみの(?)ちっぴーが行く、『ちー散歩』。
箱根ガラスアート工房イマヤ
ちっぴーとカフーのフードボウルを作ってきました。

スコット君の笑顔に迎えられました。
s-IMG_2570.jpg
オーストラリアンラブラドゥードルの男の子です。
穏やかでなつっこくてかわいい子です。
カフーは当然スコット君に吠えました…。
でもスコット君はビクともしません。

工房内では、「ワンコを自由にさせていいですよ。」とのことで、
ちっぴカフーはリードもつけず自由に歩き回りました。
もちろん男のたしなみ、マナーベルトはつけています。
s-IMG_2415.jpg

ワンコグッズも揃っていて、
万一の場合も安心です。
s-IMG_2422.jpg

ちっぴー、楽しそう!
s-IMG_2436.jpg
ちっぴーが楽しそうな顔を見ると
私もとっても嬉しいです。

カフーはしばらくウロウロして、
さんざんヨシヨシしてもらった後、
大きなソファで寛ぎ始めました。
s-IMG_2444.jpg

ドアをあけてくださり、工房内の4つのお部屋を
うろうろと存分に探索させてもらいました。
とにかく、ちっぴーもカフーものびのびと楽しそう。
s-IMG_2458.jpg

さて、「ダイヤモンド以外は何でも彫刻できます。」とおっしゃる通り、
数ある素材から作りたいものを選びます。

ガラスはもちろん、陶器、木、デニム、などなど、
ずらりと並んだグラスや写真立てなどの素材から、
私はワンコ用フードボウルを選びました。

持ち込みで革財布やジーンズ、携帯など、
何でも彫れるそうです。

工房で用意されているワンコシルエットや
その他イラストのデザインの他に、
事前に送った愛犬の写真データから
シルエットやイラストを作ってもらうことも出来ます。
s-IMG_2427.jpg

彫りたいデザインが決まったら、
それをフィルムにします。
今回はちっぴーとカフーの写真を撮って下さり、
それをシルエットにしてデザインフィルムを作って下さいました。
この機械でフィルムを作ります。
s-IMG_2449.jpg

左がちっぴー、右がカフー。
向かい合わせにしました。
s-IMG_2451.jpg

名前も入れます。
s-IMG_2457_201707131559596c5.jpg

フィルムを張り付けたら
シートをはがして、お皿に定着させます。
転写シールのような要領です。
s-IMG_2460.jpg

デザイン以外の部分を
マスキングテープで養生します。
こちらはオーナーの今屋さん。
この笑顔で分かるとおり楽しくて素敵な方です。
s-IMG_2466.jpg

この機械で砂を吹き付けて彫刻します。
s-IMG_2472.jpg

ちっぴカフーは心配そう。
s-IMG_2477.jpg

こんなふうにノズルから細かい砂がふき出して、
みるみる内に削られます。
s-IMG_2488.jpg

最後はプロが仕上げをしてくれるので安心。
s-IMG_2503.jpg

さあ、いよいよフィルムをはがす時です。
s-IMG_2509.jpg

できたー!
KafuとChippyの文字が見えますか?
s-IMG_2514.jpg

反対側はちっぴーとカフーのシルエット。
s-IMG_2518.jpg
お互い示し合わせることなく好きな位置に貼ったので、
デザインの位置が上だったり下だったり(笑)
結婚15年目だと、せいぜいこの程度のシンクロぶりでした。

有田焼のお皿で、食べやすい傾斜がついています。
滑り止めのシートもあって安心。

長年、プラスチックのお皿を使っていて、
陶器のお皿が欲しいなぁ…
できればお名前が入っているのがいいなぁ…
と思っていたので大満足です。

カフー!お皿が出来上がったよー!
s-IMG_2508.jpg

カフーは優しいお兄さんにすっかり懐いてしまい、
お皿は、まぁどうでもよくなっていました。
s-IMG_2491.jpg

s-IMG_2495.jpg
ワンコもOKの体験工房は色々ありますが、
ここまで優しくしてもらえると、
ワンコだけでなく飼い主もとても嬉しいです。

ところでこの体験、夏休みの自由研究にも人気だそうです。
なんと、オーナーさんが、こんなレポートのひな型も作っていて、
写真を撮って差し込んでくださるので、
あとは感想などを書き込めば
宿題が出来上がってしまうという優れもの。
s-IMG_2456.jpg
小学生のみなさん、いかがですか?

次回、ドッグラン編につづく…。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (166)
ハッピーちっぴー (701)
ちっぴー (222)
カフー (194)
まじむ (126)
料理 (49)
旅行 (146)
ハンドメイド・DIY (46)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (11)
インテリア (16)
ガーデニング (66)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (21)
レザークラフト (8)
未分類 (68)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム