2017-10

おばけ - 2017.10.21 Sat

ちっぴカフーの付き添いで犬の歯医者さんに行ったまじむ。

まじむはまだ虫歯が無いので、
歯医者さんが怖くもなんともありません。
先生は優しいし、受付のお姉さんたちは構ってくれるし、
いたずら心をくすぐるウォーターサーバーはあるし、
まじむにとっては、むしろ楽しい場所です。

ちっぴーとカフーが順番待ちでドキドキしている時も…
s-DSC00998.jpg

カフーが駄々をこねている時も…
そしてその向こうで、ちっぴーが静かに緊張と戦っている時も…
s-DSC00999.jpg

すっかり調子にのって、
おばけの真似ばかりしていました。
s-DSC01006.jpg
腕を伸ばして、なんだか手をひらひらさせて、
「お~ば~け~だ~じょ~」と言いながら迫ってきますが、
まるで怖くありません。

最近の流行りは、
「まじくんはもういないんだ~。おばけになったんだ~。」
と言って、おばけに乗り移られたふりをすることです。
s-DSC01000.jpg
そんな時は、
「ママはもういない~。おばけになったんだー!!」
と言っておばけ返しをすると、
「も~、ヤメテよ~。まじくんこわいから~。」
と、あっさりまじむに戻って降参します。
その時まじむは、まあまあ本気で怖がっています(笑)






スポンサーサイト

小室山のお月見会 - 2017.10.05 Thu

小山室のお月見会に行ってきました。
ちょうどハッピーちっぴーの庭掃除に来てくれていた
東京のおじいちゃんとまじむと3人で出掛けました。

リフトで山頂に上がると
風が強くて冬みたいな寒さ。
まじむもこの通り…。
s-DSC00488.jpg
でも、雲が途切れて顔を出したお月様は
とっても明るくて、とってもキレイでした。

私たちが到着したのは、お祭りの終盤。
ステージでは最後の催し物である
抽選会が始まった頃でした。
s-DSC00494.jpg

5等から抽選番号が読み上げられ、
私たちの番号は「283」と「284」でした。
「287」というコールに、
「おっし~い」とかなんとか言いながら、
私はまじむと月を眺めていました。

すると「まじくん、寒くて帰りたくなっちゃった~。」
と、まだ着いたばかりなのに言い出すまじむ。

山頂に着いた途端、
「ママー、まじくん、のどが渇いちゃった~。」
と言うので、水と氷の入ったケースの中の
冷えっ冷えでびしょびしょのお茶を買ってあげて、
一口飲んだばかりでした。

次は1等の抽選です。
商品はお米2㎏とその他諸々…と説明しています。
実家の父が岡山でお米を作っていて、
いつもたくさん送ってくれるので、
お米は別に要りません。
これが終わると帰りのリフトは長蛇の列です。

「一応結果を聞いてから、すぐにリフトに向かいましょう。」
とおじいちゃんに声を掛けて、帰り支度を始めた途端、
「284ば~ん!」のコール。
その瞬間、「やったー!」と大声で叫んだ上に、
私、両手を挙げて飛び跳ねていました。
え?お米要らなかったんじゃないの…?

すぐにステージに向かうと、
黄色いジャンパーのお兄さんが右手を差し出しています。
私が「ありがとうございます。」と言って握手をしようとすると、
「引換券をください。」と言われました。
あぁ、そうだよね…。
握手じゃないよね…。

その後、特賞の発表があったので、
無事に、さほど待つことなく、帰りのリフトに乗れました。

これが1等の商品です。
なんか、ちょっとかわいらしいでしょ?
関係者の方々が、色々持ち寄ってくれたんだなぁと
ほのぼのするでしょ?
s-DSC00495.jpg

そしてペットボトル24本、
おじいちゃんが運んでくれました。
s-DSC00500.jpg
特賞の人もこの箱運んでたなぁ…。

これ以外に、小室山のリフト券と
ぞうがん美術館の入場券がついていて、
それが嬉しかったです。

まじむと出掛けると雨の予報が覆って晴れたり、
色んなラッキーに出くわしますが、
くじ運もなかなかいいのかもしれません。





まじむの給油 - 2017.09.28 Thu

まじむが給油したあとです。
s-DSC00113.jpg
TEXCOのガスポンプはCDラックです。
ちゃんとホースがついているので、
まじむが時々給油します。

(1才の頃)
IMG_1287.jpg

IMG_1289.jpg

ミニカーから本物のバイクまで、
何にでも給油します。

だけど…よく見ると、
これ、スタンドに給油しています(笑)
s-DSC00122.jpg

時にはこんな所にも。
自由です。
s-DSC00119.jpg

満タンになったら乗ります。
s-IMG_7925.jpg

この日はあぶない刑事ごっこに
付き合ってくれるお兄ちゃんがいました。
s-IMG_7915.jpg
給油が必要な方はお申し付けください。
まじむがいつでも満タンにしてくれます。





未来体験 - 2017.09.12 Tue

平塚ららぽーとにあるチームラボアイランド
まじむを連れて行きました。

「学ぶ!未来の遊園地」とのことですが、
私にとっては本当に「未来」を感じる体験でした。

好きな乗り物の下絵を一枚選び、
クレヨンで自由に色を塗ります。
s-DSC_2666.jpg

それをスキャンしてもらうと、
立体的なクラフト型紙になるのです。
で、作って遊べます。
s-DSC_2670.jpg
s-DSC_2676.jpg

しかも、自分の塗ったイラストが立体的になって、
スクリーンの中を走るのです。


ああ、21世紀が来ているんだなぁ…と
私にとっては未来体験でした。

実はその前に、
20年振りにプリクラを撮りました。

100円値上がりしたそのプリクラの機械は
私には手に負えない進化を遂げていました。
頼んでもいないのにアイラインを入れ、リップも塗ってくれて、
ひみつのアッコちゃんみたいな目にして、
さんざんブースをあっちこっちたらいまわしにされた後、
取り出し口から「べっ」とニセモノの写真が出てきました。
s-1504769124301.jpg

驚きの未来体験でした。




りっぱな犬になる方法 - 2017.09.10 Sun

「まじ君、わんわん!」と言って
犬になりきってちっぴカフーと遊ぶまじむ。

ちっぴーは冷静に、
正しいマーキングの指導をしています。
s-IMG_6398.jpg

カフーは最近、まじむを遊びに誘うようになりました。
s-IMG_6425.jpg
こんなふうに低い姿勢で尻尾をふり…、

近づいたり離れたりしてまじむを誘います。
s-IMG_6426.jpg

3才になったまじむは、
ようやくカフーに認められたようです。
s-IMG_6428.jpg

ちっぴーじいさんは誘う事はありません。
ただ、においを確認するだけです。
s-IMG_6431.jpg
よく遊んだまじむの頭は
ほんのりバルサミコ酢の匂いがします(笑)

ちっぴーとカフーを観察しているまじむは、
犬の真似が上手になってきました。
良く見ているなぁ…と感心します。

ところで、こんな本があります。
「りっぱな犬になる方法」 きたやまようこ著 理論社
s-41vCU02TARL.jpg
「しょうらい 犬になってみたいと
おもっている人は いませんか?

なりたいと おもわなくても
ある日 いきなり 犬になる、
なんてことは よくあることです。」

という書き出しで始まるこの本。
犬がおしえてくれた、ちゃんとした犬になる方法が書かれた
貴重な本なのです。
ハッピーちっぴーにありますよ。
面白いのでぜひ読んでみてください。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (166)
ハッピーちっぴー (701)
ちっぴー (223)
カフー (194)
まじむ (126)
料理 (49)
旅行 (146)
ハンドメイド・DIY (46)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (11)
インテリア (16)
ガーデニング (66)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (21)
レザークラフト (8)
未分類 (68)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム