2017-10

犬の歯医者さんへ - 2017.10.19 Thu

s-DSC00986.jpg

s-DSC00991.jpg
ちっぴーは、横浜市にある犬の歯医者さん
Ocean's Dog Dental Clinicにいます。
7月に歯周病により抜歯したちっぴーは
経過観察に来ました。

歯磨きが難航していて、犬歯の表側は磨けるものの、
裏側と奥歯が磨けず、抜歯後無臭だったちっぴーのお口からは
程よい(?)ニオイが出ていました。

抜歯前には本当にひどいニオイだったので、
この程度ならほぼ無臭と言っても良いくらい…
私にとってはチョロイです。

だけど、奥歯の歯茎が腫れていて、
茶色く汚れも付いていたので、
無麻酔での歯石取りに挑戦したちっぴー。

暴れるかなぁと思ったのですが、
「大人しくしていて、歯石もとれましたよ。」
と、15分程でピカピカになって帰ってきました。
s-DSC00995.jpg
ちっぴーの先生はとても親切で優しい先生です。
素人の、普段気になっている事をぶちまけるような質問に対しても、
1つずつ丁寧に答えてくださいます。

カフーも歯石がつき始めていたので、無麻酔で処置をしてもらいました。
前回はしっかりしていた奥歯が、今回はグラグラし始めているとのこと。
歯磨きがしっかりできないと、こんな風に進行してしまうのでしょう。
それでも先生は、「(歯磨きを)頑張っている様子が伺えます。」と
なぐさめてくださいました。
s-DSC01012.jpg
カフーが先日具合が悪くなった事が気になっていたので、
先生に聞いてみました。
この日にはもうすっかり普段通りだったので
もはや原因は分からなかったけれど、
カフーの体を丁寧に触って、心音も聴いてくださいました。
特に異常は無く、カフーはやっぱり元気でした。

s-DSC01015.jpg

先生は、今年の春に16才でチワワちゃんを亡くしたと
寂しそうにおっしゃっていました。
学生の頃に飼い始めて、時には良い教材となってくれて、
一緒によくお出掛けもしたそうです。
きっととても大切にされていたのでしょう。
「ちっぴーは20才まで生きる予定です。」と言うと、
「では、歯の事はお任せください。」と力強いひと言。

7月に抜歯をして以来、ちっぴーはご飯を食べるスピードが上がり、
庭を歩く様子もなんだか生き生きしているように見えます。
きっと、以前は年中口の中が痛かったのだろうと思います。
もっと早く処置をしてあげれば良かったとも思いますが、
良い先生に出会えた事はラッキーでした。

ハッピーちっぴーのお客様の中にも
歯石取りに興味のある方がいらっしゃるようなので、
拙い文章ですが、よろしければちっぴーのレポートをご覧ください。

犬の歯医者さん初診時

ちっぴーの抜歯レポート

初めてのわんこの受け入れは1日1組だそうです。
その分、ちっぴーが初めて行った時には、
じっくり時間を取ってもらえたので、
疑問点が無くなるまで説明していただきました。
予約の受付は3カ月前にスタートです。

初回は、普段の生活や習慣を聞かれ、診察を受けた後、
どのような処置の選択肢があるかを説明してくださいます。
それぞれの処置のリスクとメリットも説明してもらい、
それぞれどの程度の費用が掛かるのかも事前に教えてもらえます。

カフーのようにそのまま処置が出来る場合は当日に、
ちっぴーのように麻酔をかけて抜歯…となると日を改めての処置となります。
その後3カ月に1回程度のペースで経過を観察します。

さて、今日も嫌がるちっぴカフーの歯磨きを頑張ります。





スポンサーサイト

残った歯を大切に - 2017.08.07 Mon

暑いですね。
ちっぴーも暑くて暑くてこんな顔に…。
s-IMG_3807.jpg
ちっぴーのわずかに残った歯、
見えますか?

歯ブラシの歯磨きは難航していますが、
「そんなに嫌がるならしょうがない…。」
と歯磨きシートに持ち替えると、
あれ?普通に磨ける…

ちっぴーもカフーも
歯ブラシよりは、まだマシか…とでも思うのか、
少し奥の歯まで、歯磨きシートで磨けるようになりました。

カフーも頑張っています。
s-IMG_3790.jpg

ちっぴーの残った歯を大切にします。





ちっぴーとまじむ - 2017.08.01 Tue

お揃いの服を着たちっぴーとまじむ。
s-IMG_3466.jpg

s-IMG_3473.jpg

s-IMG_3478.jpg

s-IMG_3479.jpg

s-IMG_3481.jpg

s-IMG_3491.jpg
犬が大好きなのに、
犬アレルギーのまじむ。
なめられたり、
触った手で目をこすったりすると
顔が腫れてしまいます。

だけどワンコの事が大好き。
ちっぴカフーと遊びたがります。
時々触らせてあげて、
でもその後はすぐにシャワーです。






店長より暑中お見舞い申し上げます - 2017.07.28 Fri

暑いですね。
ちっぴーとカフーは、毎日25℃の部屋で
昼寝をして過ごしています。

真っ黒のカフーは
庭に出すと一瞬で熱くなります。
ちっぴーも一通りマーキングが終わると
すぐにへたりこんでしまいます。
s-IMG_3092.jpg

皆さま、どうぞ暑さに気を付けて
お過ごしください。
s-IMG_3084.jpg
ちっぴー、白髪が増えたね。
その内、白い犬になっちゃうかも。

(おまけ)
店長修業時代のちっぴー(8年前)
s-PA136907.jpg




ちっぴー抜歯のその後 - 2017.07.26 Wed

全身麻酔での抜歯から1週間。
ちっぴーはすっかり元気になりました。
s-IMG_3034.jpg
ニオイは今のところまだ大丈夫です。
歯磨きにも少し慣れてきたようです。
というより、炎症による痛みが和らいだので
口を触られても平気になってきたのかもしれません。

以前のちっぴーは、ご飯を食べる時に、一度口にくわえた後、
首を振りながら口をカプカプ動かして、
ようやくポジションが決まってから、
恐る恐る食べていました。

途中、食べこぼすことも多く、
それをカフーが素早くちょうだいする…
というシーンがよく見られました。

食べるのにずいぶん時間がかかるようになったなぁ…
とは思っていましたが、
あれは、噛んでも痛まない場所を
探していたのではないか?と思います。

抜歯後は、何も躊躇することなく、
以前のようにパクパク~とご飯を食べるようになり、
食事の時間も短くなりました。
食べこぼしによる損失もなし。
カフーは多分ちょっとご不満(笑)

ちっぴーにとっては食事が何よりの楽しみなのに、
その食事の度に痛い思いをさせていたのだとしたら、
もっと早くに抜いてあげるべきだったと思います。

歯がなくなると口元がしぼんだり、
舌が外に出てしまう場合がある…
と聞いていましたが、
ちっぴーには影響はありませんでした。

ポメラニアンのココちゃんの
お口のチェックをするちっぴー。
s-IMG_3012.jpg

数年ぶりに合格をもらい、
嬉しさで震えるちっぴー。
s-IMG_3033.jpg

ちっぴーの保険は歯科は対象外でした。
カフーは保険に入っていませんが、
今後の為に入ることにしました。
アニコムは7才11カ月までしか入れないそうなので、
7才半のカフーはそろそろギリギリです。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (166)
ハッピーちっぴー (701)
ちっぴー (222)
カフー (194)
まじむ (125)
料理 (49)
旅行 (146)
ハンドメイド・DIY (46)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (11)
インテリア (16)
ガーデニング (66)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (21)
レザークラフト (8)
未分類 (68)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム