2018-02

川舟流し - 2017.11.17 Fri

一夜明けて、ひじ掛けをブロックにして遊ぶまじむ。
s-1510111156648.jpg

チェックアウトまで、これで楽しそうに遊んでいました。
s-1510111158526.jpg

その間に私は朝の散歩。
この日は雨が降っていて、
ちっぴーもカフーもお腹がびしょびしょでした。
それでも散歩が楽しいちっぴカフー。
s-DSC_7725.jpg

父は朝からお風呂に入り、
朝食後は本を読んで過ごしていました。
私達が泊まった部屋は二間で20畳の大きなお部屋でした。
s-DSC01783.jpg

1階の廊下。
どこかの部屋に
坂本龍馬が泊まったはずです。
s-DSC01812.jpg

チェックアウトです。
靴ベラを2本使って靴を履くまじむ。
いつもの3倍くらい時間がかかりました。
s-DSC01797.jpg
中居さん達に見送ってもらい、
雨の倉敷観光へ出発。

前日、予約がいっぱいで諦めた
川舟流しに1番に行きました。
それでも予約できたのはお昼前。
夫とまじむの向こうに見えるのが
チケット売り場の倉敷館観光案内所ですが、
「天皇の料理番」「マッサン」「カーネーション」などの
ドラマの撮影で使われたそうです。
s-DSC01836.jpg

舟が来ました。
s-DSC01819.jpg

500円で30分間、倉敷川をゆったりと進みます。
お揃いの笠をかぶって、船頭さんの楽しい説明に耳を傾けます。
s-DSC01866.jpg

舟から眺める倉敷の街も素敵でした。
s-DSC01843.jpg

記念日をすごすまち倉敷のお祝い旅行、
風情があって、美味しくて、楽しくて、
とても良い思い出が出来ました。
s-DSC01835.jpg
この後は、駅前のトイザらスで
まじむのお買い物。
工事現場を買ってもらって、
大喜びで帰りました。

(おまけ)
お昼に富来屋本舗(とらいやほんぽ)
というたかきびめんで有名なお店で食べた
千屋牛(ちやぎゅう)重がものすごく美味しかったです。
お腹がいっぱいで諦めた、くらしき桃子の2700円のパフェ、
今度行ったら食べてみたいなぁ。





スポンサーサイト

サイパパサーフィンスクール - 2017.06.20 Tue

サイパパサーフィンスクール。
5回目。
白浜、下田。
s-CC0I2392.jpg
今回はサラちゃんとネオ君の飼い主さんが、
自分の練習時間を削って
写真を撮ってきてくださったので、
私も初めてサーフィンスクールの様子を
見ることが出来ました。

まずは陸でレクチャー。
s-CC0I1917.jpg
漕いで漕いで~

立つ。
s-CC0I1918.jpg
陸ですから。
当たり前です。

問題は、それが波の上でできるかどうか…
さて、どうでしょう?

あれ?
どこいった?
ボードしか見えません。
s-CC0I2234.jpg

もう一度。
s-CC0I2244.jpg

お!これは、立つのか?
s-CC0I2250.jpg

あぁ~、波に抜かされた~。
s-CC0I2257.jpg

今度こそ!
s-CC0I2279.jpg

あぁ~・・・。
s-CC0I2282.jpg

ダメか~…。
s-CC0I2292.jpg

お手上げだぜ!
ちゃぶ台をひっくり返してるみたい(笑)
ドンマイ。
s-CC0I2235.jpg

連写で撮って下さったので、
写真をクリックしていくとまるで動画のように
波に追い越されていく様子が分かりました。

毎回必死の形相で波に追い越されている様子を見て
私は最初ゲラゲラ笑っていたのですが、
あまりにも何度も波にもまれている様子を見て
なんだか感動を覚え始めました(笑)
そのくらい、なかなか立てないのです。

さあ、もう一回。
s-CC0I2704.jpg

ボードの叫びが聞こえてきそうです。
s-CC0I2668.jpg

コテンパンに波に追い越されていましたが、
楽しそうに帰ってきました。
s-CC0I2299.jpg
サイパパ先生のサポートのおかげで、
夫曰く、「写真を撮り終わった後に立てた」のだとか…。
…信じましょう。

この日は今までで一番楽しかったそうです。

キャプテン翼風に言うと
もう「ボードは友達」という感じでしょうか?(笑)
s-CC0I1922.jpg

では、サイパパ先生のお手本。
s-CC0I2310-1.jpg

s-CC0I2316-1.jpg

s-CC0I2329-1.jpg

s-CC0I2415.jpg
そもそも夫がサーフィンを始めたきっかけは、
サイパパ先生が40才でサーフィンを始めたと聞いた事でした。
「僕にもできるでしょうか?」と聞いた38才だった夫に、
サイパパ先生は「1本あげるよ。」とボードをくださいました。

その後しばらくハッピーちっぴーのインテリアとなっていたサーフボードが
ようやく海に戻ってきたのが2年前でした。
サイパパ先生と同じ日に宿泊されていたサラ・ネオさんの飼い主さんが
「やってみたい」と参加することになりようやくスクールが実現したのです。

以来、毎年2回、サイパパサーフィンスクールが開催されます。
夫は予習や復習はしないので、年に2回だけサーフボードは海に入ります。
そしてまた、インテリアとしてハッピーちっぴーのダイニングで
次のスクールを待つのです。

s-CC0I2809.jpg
サイパパ先生、絵になるな~。

撮影するだけで、自分の雄姿を見られなかった
サラ・ネオさんの飼い主さん、
どうもありがとうございました。
いつか私が撮りに行きますからね。




ウォーキング 続き - 2017.02.05 Sun

ウォーキング4日目。
総距離:10km
体重変化:+1kg

…え!?
なんで!?

…えーと、あれか。
筋肉がついたのか…!?

まあ、祝☆三日坊主脱出と、
明るい側面を見て頑張ります。

s-IMG_4698.jpg
ちっぴーが一緒だと、途中から抱っこしなきゃいけないからね。
お気持ちだけで…。

s-IMG_4699.jpg

4日目には、少し楽に歩けるようになっていました。
歩いている時は、風の音と鳥の声とたまに車の通る音、
そのくらいしか聞こえません。
あ、あと私の息が上がっている音(笑)
伊豆高原は静かです。

少し暖かくなってきて歩きやすくなりました。
河津桜の原木はもう4部咲きだとか。
川沿いが2~3部咲きだそうで、
今年は少し早いです。→河津桜開花状況

河津桜まつりは2月10日(金)スタート。
みなみの桜と菜の花まつりも2月10日(金)スタートです。
今年は残念ながら夜桜☆流れ星のイベントはないようです。

そして2月12日(日)は大室山の山焼きです。
春のイベントが始まります♪




ウォーキング - 2017.02.03 Fri

カフーがあきれています。
s-IMG_9988.jpg

もう何度目だろう?
ウォーキング宣言。

運動不足が甚だしく、
体重も順調に増えてきている。
かといって食べることはやめられない。

少し日が長くなってきたので、
ちょっと歩いてみることにします。

なんて書いておいて、
今度お会いした時にとっくにやめてたら
ごめんなさい。



おしかったなぁ - 2017.01.24 Tue

今年は、いつになく早くお年玉付き年賀はがきの
当選番号をチェックしました。
なんとなく気になったのです。

「うわーっ!」と声が出てしまいました。
おしいなー。
10万円までもう少し。
s-DSC_5943.jpg

でもなんだか「当選」に近づいている気がします。
都合がいいかな?(笑)
これは…宝くじを買うべきなのか…?
s-IMG_1033.jpg






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワのちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月生)とカフー(ブラックタン・メス・2010年1月生)の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

旧ブログ「Happy Chippy」はこちら

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (174)
ハッピーちっぴー (719)
ちっぴー (226)
カフー (198)
まじむ (139)
料理 (51)
旅行 (153)
ハンドメイド・DIY (46)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (11)
インテリア (16)
ガーデニング (67)
母の手仕事 (8)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (21)
レザークラフト (8)
未分類 (69)

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム