fc2ブログ

2024-02

2024年スタート - 2024.01.01 Mon

謹んで初春のお慶びを申し上げます
s-7J0A3021.jpg
昨年も一年間大変お世話になり どうもありがとうございました
今年もどうぞよろしくお願いいたします


昨年のお正月には、カフー1号は元気に走り回っていました。
1月7日に元気に13歳のお誕生日を迎え、
その後あっと言う間に旅立ってしまいました。
わんこのいない生活はおよそ20年振りで、
物足りないというかふと寂しさを感じることがありました。

6月にカフー2号が我が家に来てくれて、
今までの中で一番いたずらをする子ではありますが、
それさえも楽しいと感じる毎日です。
ワンコはやっぱりかわいい!
s-7J0A2857.jpg
カフー2号は1月28日に1歳になります。
体重は2.7㎏を超えました。

今練習しているのは「はな」と「あご」です。
指で作った輪っかに鼻先を入れて止まるのが「はな」
親指と人差し指の上にあごを乗せて止まるのが「あご」です。
わりと賢くておやつさえあればなんでもすぐに覚えます。
賢いので、おやつを持っていない時は何もやりません。

初めての「自分の犬」がかわいくてたまらないまじむ。
よくお世話をしています。
心の友同士。
s-7J0A2904.jpg

コロナの始まりからそろそろ4年が経ち、
ハッピーちっぴーの営業も、コロナ前にもどってきました。
皆さまに楽しい「ナカユクイ」の時間を過ごしていただけるよう、
今年も力を合わせて頑張ります。

皆さまにとって幸せな一年となりますように。

もうすぐ1歳になるカフー2号にぜひ会いにいらしてください。




スポンサーサイト



サンタクロースが来たけれど - 2023.12.29 Fri

まじむが「サンタクロースは架空の人物の可能性がある」と言い出したのは、
12月に入ってすぐのことだったと思います。

私が「だって毎年プレゼント置いて行ってくれるじゃん」と言うと
「あれはね、お父さんやお母さんが夜の間にこっそり置いてるのかも」と言います。
「でも、寝る前にサンタさんに用意したクッキーとミルクが
いつも朝には無くなってるじゃん」と言うと、
「あれは祐治が食べてるんじゃない?」と推理が冴えるまじむ。
「たいち君のパパ(お向かいさん)が、まじくん家にサンタが入っていくの見たって言ってたじゃん」というと
「あれは盛り上げるための嘘かも」と…。
ぬぬぬ…

「そんなデマばっか言ってたらサンタが来ないかもよ」というと、
「まあ、可能性があるっていうだけで、サンタがいないって決まったわけじゃないよ」と言いました。
そして「今年は何をもらおうかなぁ」とプレゼントに思いを馳せるまじむ。
どこかでサンタは架空の人物だという噂でも聞いてきたのでしょうか…。

12月24日になりました。
今年まじむはスラムダンクのアニメにはまっていたので、
バスケットボールを用意していました。
当日の朝になってまじむは
「白い紙ちょうだい」と言ってサンタに手紙を書き始めました。
え?今から?

その内スマホを貸してくれと言いだして、欲しいフェラーリの画像を検索して、
「サンタが間違えないように、この写真をプリントアウトしてほしい」と言い出しました。
s-20231224_221438.jpg

私は「当日の朝に急にそんなこと言ったって、
サンタはとっくに出発してるからきっと間に合わないよ」と言いました。
(だってもうバスケットボールも用意してるし…
だいたい予算も大幅に超えてるし)

それでもまじむは靴下にその手紙を入れて、
s-20231224_221403.jpg

夜寝る前にはクッキーとミルクを用意しました。
s-20231224_221251.jpg

サンタさんへ
ことしはいっぱいおてつだいしたので
F1のフェラーリのラジコンをください

まじむはこの一年、確かによくお手伝いをしました。
宿題はなかなかやらなかったけれどそのことには触れず
お手伝いにスポットライトを当てたのは成功だったと思います。

翌朝、バスケットボールを持って部屋から降りてきたまじむ。
「サンタさん来た?」と聞くと「うん」と元気がありません。
「サンタはそのバスケットボールくれたの?」と聞くと「うん」と短い答え。
s-FB_IMG_1703865156212.jpg

そして耳元に寄ってきて小声で
「こんなこと言うとサンタさんに悪いけどさ、僕はちょっとがっかりしてる」と言いました。
「欲しかったのはフェラーリのラジコンだった…」
ポロリと涙がこぼれました。

サンタからの手紙にはお手伝いをしてえらかったねということと
バスケのアニメをよく見てたからバスケットボールを選んだこと、
そしてこのプレゼントを気に入るといいなと書いてあるよと伝えました。

「バスケットボールもまあ気に入ってるんだけど、
でも、サンタからもらいたかったのはフェラーリだった。
サンタはぼくが一番欲しいものをくれなかった。どうしてかな」
と言って溢れてきた涙を袖で何度も拭いていました。

ついこの間、「サンタクロースは架空の人物かもしれない」とか言ってたくせに。
ずいぶんとサンタに期待したものです。

涙が止まって落ち着くとバスケットボールもやっぱり嬉しかったようです。
毎日ポンポンポンというボールをつく音が聞こえています。
時々「天才バスケットマンのボールを取ってみな」とか言って
挑発的な目をしながらドリブルで近づいてきます。

私としてはこっそり枕元にプレゼントを置くワクワクを、
もうしばらく楽しみたいです。

カフー2号は初めてのクリスマス。
s-20231223_202739.jpg

プレゼントは床が冷たいので、まじむがコットベッドを選びました。
s-20231229_124035.jpg
今年も楽しいクリスマスでした。




帰宅 7泊8日 3200㎞ - 2023.10.22 Sun

【8日目】

青函フェリーを降りたのが午前0時半。
青森で一泊するかと思いきや、行けるところまで行くという夫。
そのまま東北道に乗り南に向かっていました。

私は、カサカサいう音で目が覚めました。
夫が眠気覚ましのラムネを食べようと包みを開ける音でした。
時計を見ると午前3時半。
夫は眠くなるといつもラムネを食べます。
カサカサという音が止まりません。
危ないな…と思い、この旅で初めて運転を代わりました。

パーキングエリアで交代して、さあ行くぞ!と本線に戻ったとたん、
なんと眠くなりました。
え!もう!?と自分でもびっくり。
だって、いつも寝てる時間だから…
ものの30分でまた休憩。

次に目が覚めた時には夜が明け始めていて、
窓から入る日差しがなんだか暑いなと思っていました。
佐野SAに着いたのが午前8時。
もうとっくに暑くて暑くて、北海道がいかに涼しかったかを痛感しました。

カフーは屋根の下から出てきません。
s-20230728_084129.jpg

少し走ったけれど、あっという間にこの顔です。
s-20230728_084404.jpg

車に戻ってエアコンをつけるといつもの顔に戻りました。
s-20230728_102919.jpg

カフーとまじむはいつの間にか
すっかり心の友同士になっているようでした。
s-20230728_151743.jpg

夜中に走ったおかげで、昼過ぎには伊豆につきました。
7泊8日、3200㎞の旅でした。
荷物を片付けるだけで日が暮れました。

まじむはカフーをシャンプータオルできれいにして、
しばらくサークルで遊んでいました。
s-20230728_181816.jpg

君たち、元気だね。
s-20230728_182001.jpg

しばらくして静かになったので見に行くと、まじむは寝ていました。
その横で寝ていたカフーは目を開けてちらりと私を見た後…
s-20230728_213900.jpg

また目を閉じてまじむの横で寝ました。
s-20230728_213902.jpg
そのまま朝まで起きませんでした。

翌日からハッピーちっぴーの夏の営業が始まり、
忙しくも楽しい毎日でした。
カフーはたくさんのわんこと遊び、
まじむもお客様に遊んでもらって毎日が楽しくてたまらない様子でした。
その間に当然「夏休みの宿題」も片づけるわけですが、
そのことはまた改めて。




五稜郭  - 2023.10.20 Fri

【7日目】

函館で五稜郭に寄りました。
わんこが入れないので、今まで五稜郭タワーには上ったことがありませんでした。
洞爺湖で散々遊んだカフーが、「車でお留守番くらいがちょうどいいよ」というような顔をしていたので、
留守番させて初めて五稜郭タワーに上ってみることにしました。
s-20230727_170542.jpg

タワーから眺める星形の五稜郭。
キレイです。
上ってみて良かった!
カフー留守番ありがとう!
s-20230727_170954.jpg

ガラスで足元が丸見えですが、
私もまじむも全く平気です。
s-20230727_172835.jpg

まじむはなぜか土方歳三を気に入りました。
新選組のマークがカッコいいというのです。
s-20230727_172737.jpg

新選組ガチャガチャはもちろんやって、
出てきたピンバッジを帽子につけて喜びました。
s-20230727_173228.jpg

8時にフェリーが出ます。
乗り込む準備をします。
s-20230727_192946_20231019234326942.jpg

毎日とても楽しかったから、終わりが寂しいです。
s-IMG_20230727_213537_159.jpg

一方まじむはまだまだ楽しいようで、
船の中を探検しました。
探検と言っても「一人では怖いからついてきて」と言われ
保護者同伴です。

船内は案外明るいです。
s-20230727_210332.jpg

カフーがいる場所を確認するまじむ。
s-20230727_210119.jpg

部屋は休めるように明かりを落としてあります。
s-20230727_211941.jpg

先輩がプレゼントしてくれた絵本を読みます。
「空の上には何があるの?」
絵本を全部広げると2.5mになると書かれています。
車中泊の旅では広げられる場所がなくて、
ようやくここで広げることができました。
s-20230727_211204.jpg

船内で仮眠を取って、青森に着いたのは0時半でした。
当然青森で一泊と思っていたのですが、
どうしてだか夫が「行けるところまで行く」と言い出して、
そのまま東北道に乗り、南に向かいました。





洞爺湖レークヒルファーム - 2023.10.18 Wed

【7日目】

旅の2つの目的を果たして、最後の1日をどうしようか?と思っている時に、
偶然にも友だちが伊達に帰省中であることが分かり、会えることになりました。

美瑛からRVパーク花ロードえにわまで戻り一泊。
s-20230727_061311.jpg

カフーはこの時ちょうど6か月を迎える頃だったのですが、
しっぽにフサフサの兆しが見えてきました。
s-20230727_064247.jpg

ほんの2か月前にはヒョロヒョロのしっぽだったのに。
s-20230620_083652_202310172331169b0.jpg

耳の飾り毛も伸びてきました。
s-20230727_064013.jpg

3か月前のカフー。
もうすでにこの頃が懐かしい…。
s-20230605_153534_20231017233113f52.jpg

翌朝、洞爺湖レークヒルファームで待ち合せ。
s-20230727_131402.jpg

ここはカフーもお散歩ができるし、子どもたちも遊べるし
ジェラートがとにかく美味しい!!!
s-20230727_131851.jpg

この牧場の牛乳と洞爺湖の食材にこだわったというジェラーは迷うほど種類があります。
私が選んだのは「赤しそシャーベット」と「カムイ・ミンタルの塩」の2種類。
どちらもとっても美味しい!!
s-20230727_104417.jpg

友だちのおすすめは「りんごシャーベット」。
一口食べて、「わーー!次は絶対これにする!」
と言ったほどおいしかったので、
もしもレークヒルファームに行く人がいたら
ぜひりんごシャーベットを試してほしいです。

そして辺りに抗いがたい良い香りを漂わせるのがこのシュークリーム。
s-20230727_125042.jpg
焼きたてのピザも美味しかったです。

この日会ったのは夫の同級生家族なのですが、
ママも私と同い年、息子同士も同い年です。
話は尽きません。

小3男子たちはあちこち走り回って遊び…
s-20230727_115648.jpg

小5のお姉ちゃんはずっとカフーの面倒を見てくれました。
s-20230727_130602.jpg

ノープランだった最後の1日はものすごく楽しい1日になりました。
名残惜しいけれど函館に向けて出発します。
青函フェリーの予約は夜8時です。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちっぴー☆

Author:ちっぴー☆
チワワの
★ちっぴー(ブルータン・オス・2004年3月13日-2019年6月15日)
★カフー(ブラックタン・メス・2010年1月10日-2023年1月17日-)
★二代目カフー(ブラックタン&ホワイト・メス・2023年1月28日-)
の飼い主です。

ちっぴーとのハッピーな生活を残したくて、2004年にブログ「Happy Chippy」を始めました。

ひょんなことから脱サラが決まり、2009年9月、伊豆高原でワンコと泊まれるペンション「ハッピーちっぴー」をスタートすることになりました。「ちっぴー」はチワワ店長へと華麗なる転職。

2匹目従業員「カフー」を2010年4月に迎えて、ますます楽しく頑張っています。

3匹目従業員「二代目カフー」を2023年6月に迎えました。

ちっぴー店長のオススメ

犬服(ワンコの洋服)とアクセサリーのお店9689(クロパグ)

9689banner.gif

ちっぴーとカフー御用達の京都にあるオシャレなお店。 2014年6月、新たに室内ドッグランを備えてリニューアルオープン! 学童ジャージと学童Tシャツは、今やちっぴカフーの制服です。 ネットでもオーダー出来ます。

カテゴリ

ちー散歩 (217)
ハッピーちっぴー (838)
ちっぴー (278)
カフー (250)
まじむ (258)
料理 (57)
旅行 (197)
ハンドメイド・DIY (48)
食べる (17)
ハッピーちっぴーの雑貨屋さん (12)
インテリア (18)
ガーデニング (82)
母の手仕事 (9)
kafuおうちzakka (12)
カメラ (24)
レザークラフト (8)
未分類 (72)
後脛骨筋機能不全 (12)

最新記事

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2カウンター

検索フォーム